UNO AGV – JP 2018-12-14T16:58:50+00:00

UNODOPO

機械学習機能を搭載した自動ナビゲーション型の自動無人搬送車です。魅力的な機能と使いやすい操作性、無理のない価格設定により、お客様からの満足度がとても高い製品です。
金額的な面からも迅速な投資回収率(ROI)を誇り、コスト削減、生産性向上、効率化を実現します。

UNODOPO

UNO 100

指定ポイントから指定ポイントまで自動走行する誘導車両
サイズ: 620 x 440 x 330 mm
最大積載可能重量: 100kg
速度: 1.2メートル/秒
レーザースキャナー認識距離: 25メートル

  • 自律式走行計画、走行ルート再設計
  • 衝突自動回避システム
  • LEDライトによる進行方向指示
  • 自動無人搬送車によるナビゲーション
お問い合わせ

UNODOPO

UNO 500

指定ポイントから指定ポイントまで自動走行する誘導車両
サイズ: 900 x 600 x 360 mm
最大積載可能重量: 200 kg
速度: 1.5 メートル/秒
レーザースキャナー認識距離: 25 メートル
2019年中に発売予定

お問い合わせ

UNODOPO
自動充電装置

AC 100

最新技術と機能性を融合して開発した充電装置。

お問い合わせ

工場や生産現場にて

UNODOPOは、生産工程におけるあらゆる部品やもの、装置の移動手段として最適です。

様々なシーンで

UNODOPOは、倉庫や病院、様々な公共の建物において、物品の輸送、配送、移送手段として使用されています。また、大学や研究所においても、ロボット研究のためのプラットフォームとして活用されています。

2地点間の移動システム

UNODOPOは、あらゆる場所において、荷物や段ボール、棚、カートを安全且つ迅速に移動させます。人やコンベアベルトなどと連携し、協業しながら作業を進めることも可能です。単純作業から人の労働力を別のところに割りてることで、人がもっと別の仕事にも集中できる環境を作り上げます。